来年度教職員数が3800人増える?

今朝のヤフーニュースだったか、それとも新聞だったか忘れましたが、来年度教職員数が3800人増える?みたいなことが書かれてました。

ちょっと時間が無くてじっくりと読めなかったんけど、その予定のようですね。

一気に3800人も増やして大丈夫か?って思ってしまった(-_-;)

適当に増やしてもらっても困るけどね。最近教師の不祥事も本当に多いからさ。

この前も教師が覚せい剤で逮捕されたりしたニュースをみました。自分で使おうと思って持っていたと証言したようだけど、教師が覚せい剤なんか使いたいと思うこと自体異常事態だと思うけど。

一般人でさえそんなことしたらダメって理解できているのに、子供に勉強や礼儀、マナーを教えないとダメな立場の人が覚せい剤を使おうと思って所持していたって異常ですよね。

最近の教師というか公務員も大人全体がたるんでいるというか、なんというか平気で悪いことをするような感じがする。

昔はそんなことしたら恥ずかしいという思いがあったと思うんだけど、そんなの平気になっているのではないかな。

都会に行くと平気になるのかもしれませんね。田舎だと隣近所や街自体知り合いだらけだから、そんなことしたらもう二度とその町には住めなくなることを考えるとできませんもんね。

そんなこと考えなくても悪いことをしようとは思わないしね。

教職員を一気に増やして不祥事が増えないことを祈っています。

 

男性は髭にコンプレックスを抱くこともあるらしい。

会社のメンズたちと一緒に飲んだ時に出た話題なんだけど、男性って髭にコンプレックスを抱いていることがあるらしい。

髭なんてどうでもいいじゃん!

って女性は思っているけど、男性は気になるようですね(;´∀`)

何をそんなに気にするものなのかと思ったら、形とか濃さとか変なところの見ているものですね。話をしながら人の髭のあたりをチェックしていたりするんだってよ。

どうでもいいようなことで盛り上がっているメンズたち・・・話の内容は若いころに髭脱毛 青森で探して誰にもバレないように脱毛したこととか、カミソリならこのメーカーが綺麗に剃れるとか、マニアックな話でした。

女性陣はしらけて隣のテーブルに移動してファッションの話をしてましたけどね。

不思議なのは女性だと脱毛の話ってタブーに近いです。本当に仲の良い気の知れた友達じゃないと脱毛の話なんてしないです。私はだれとも話をしたことないです。

なのに、よく男性はあんなにあっけらかんとひげ脱毛の話で盛り上がれるなと感心しました。

よく聞くとひげ脱毛って料金がすごく高いですね。そこまでして髭を脱毛するなんてね~

毎日ひげって剃らないといけないわけで女性にはわからない悩みがあるものなんですね、たぶん。毎日剃るって苦痛に変わってくるのかもしれない。ひげが濃いと大変だと思うし。