株高が続く・・・バブル来ているんか?

22000円の株高が続いています・・

これってバブルの時の感じと似ていると専門家が言ってましたけど、ただの偶然じゃないですかね?週刊誌にはバブル到来!!!なんて見出しが躍ってましたが、ぜんぜんバブルの実感なんてないんですけど(+o+)

そんなのに乗せられてもしょうがないので静観していますが、もっと全国民に浸透するようなバブルは来ないものか。それが来れば消費気分も上々になるんですけどね。

この前、銀行に行ったら定期預金の金利が0.001%とかって表示されていましたよ。なに?その金利・・・お金を貯金しても全く意味ないじゃないですか。1000万円預けていくら金利が入るんだ???そんなお金ないけど。

銀行も大変ですよねー経営が。

住宅ローンでも金利収入なんてほとんどないだろうに。それなのにお金貸しているんでしょ?借りている人が返せなくなったらやばいでしょうね銀行さん。

知っている人に銀行の支店長がいますが、なんか町であっても顔が厳しいですねーぜんぜん前と違いますね。明らかに切羽詰まったような顔してる。

営業が得意じゃないから大丈夫なのか?と思ってしまうよ。もっとにこにこしてないとさいいことも寄ってこないと思うんだけどね。

 

写真ケーキって楽しいですね。

初めて買ってみたけど写真ケーキって楽しいです。

テンション上がりますねー盛り上がります(‘ω’)ノ

こういうケーキっていつから出てきたんだろうか?全然知らない間にブームになっているんですね。友達に聞いて早速写真ケーキ 注文しましたよ。

こういうなんだろ?流行りとか結構うるさいんです。体験してみないと気が済まないというか、実践しちゃうんですよね。こういうケーキが自分が小さい時にあったならばうれしいでしょうね。

昔ってビデオもなかった時代だからあるのは古びた色あせた写真だけですよね。小さい時のビデオとかあったら嬉しいだろうなぁ今の子たちは幸せですよね?

自分が小さい時の動画を見れるわけですからね。見てみたいなー自分が小さかった時の映像。

この写真ケーキも記憶に残るので嬉しいですよね1絶対に嬉しいと思う。

ただ味の方は期待しない方がいいかも。写真部分は正直あまりおいしくないです。甘いかな。

誕生日に写真ケーキはおすすめかもしれませんね。

写真がケーキになるなんて考えもつかないことですよね?考えた人は素晴らしいですね。

ケーキなんてしばらく口にしてなかったから、なんか甘いーーーーって思いました。

 

週末に地区掃除、、日焼けが怖い( ;∀;)

週末はどうやら天気予報を見ると晴れのようです。おまけに気温33度となってました( ;∀;)

うわーって感じ。暑いべな。熱中症対策はもちろんだけど日焼け止めもちゃんとしないとね。日焼け止め 肌荒れするので、それなりの対策をするんだけど、クリームタイプは痒くなるのでダメですね。

べつに敏感肌でもないけど、どうもあの日焼け止めクリームは肌に合わないようでね。

夏休み前に町内の地区の道路をキレイにしておきましょう=みたいなイベントなんです。見るとビニールとか道路の端に落ちてるのでやっぱり掃除は必要だなって思ってました。

地区を掃除すると夏休みの犯罪も減ると言われています。どうしても汚れているような場所に犯罪者って集まってくることが多いようです。公園とか汚れていると集まりたくなるのかなぁ

どういう心理かはわからないけどそういうことらしいです。だから綺麗にしておくことは大事なんですね。

私の家は草取りの係になってました。鎌ももっていかないとね。腕抜きもしていったほうがイイでしょうね。あとは大きなつばの帽子も。

どうせならちょっと天気が悪い方が好都合なんですがね。

日本も太陽光や紫外線が強い国になってしまったので、本当に日焼け止めって人気が出ると売れてしまって店にもなくなるから早めに用意しています。

 

クリスマスに神戸デートでネックレスプレゼントしたのに終了。

神戸でクリスマスパーティー。
若いころ当時27歳今と同じ普通の会社員です。

当時、彼女未満の友人と二人でクリスマスイブに神戸で食事。
まあ、周りから見れば彼女に見えたと思います。
海の方で行っているイベントへ行きクラッカーなど鳴らして盛り上がった勢いでそのまま食事。ワインなど嗜みそれなりにいい雰囲気になっていると自信がありました。
そのまま北野坂を登り別の店で軽く飲み直した後、異人館のあたりをぶらぶらとしていました。

周りも当然の様にカップルばかり今日はいい日になりそうだと胸を期待でふくらましながら歩いていました。当然彼女もそのつもりがあったと思います(思わせる格好でした)。
短めのタイトスカートに黒のストッキング、体のラインが比較的わかる服装。
これで期待しない男がいたらそれはもう「漢(オトコ)」ではない(*‘ω‘ *)

で、そのままなんとなくホテル街へ。
ホテルへ行くそぶりをすると直前で丁重に彼女より「お断り」。
おいおい、ここまで来てお預けはないのでは?いったい今日のこれまでの時間はなんだったのか?今日一日(正確には半日)、君のために掛けた時間は・・・、すべてが水泡に帰す。

初めての直前での「お断り」。世間はクリスマスイブ。皆なんとなく浮かれたムード。少しでも気持ちがあれば流されようよ・・・。
本当に悲しい最後でした。

当然のことながらその彼女は家まで送り届けましたが後日会ったのかと聞かれると勿論、そのままフェードアウト。
数回連絡はありましたが、こちらから「サヨナラ」です。だってさ、クリスマスプレゼントとしてこのネックレスあげたのに、それはないでしょう・・・あのネックレスのプレゼント返して?なんてとても言えなかった。あのプレゼントをもらったのにそれはないでしょうよ、あの彼女のことは忘れないだろうなぁ。。